映画『ボヘミアン・ラプソディ』大音量上映会 in Zepp Nagoya


SCHEDULE

スケジュール

2020

3.10

TUE

映画『ボヘミアン・ラプソディ』大音量上映会 in Zepp Nagoya

映画『ボヘミアン・ラプソディ』大音量上映会 in Zepp Nagoya

映画『ボヘミアン・ラプソディ』大音量上映会 in Zepp Nagoya
  • 映画『ボヘミアン・ラプソディ』大音量上映会 in Zepp Nagoya
  • 映画『ボヘミアン・ラプソディ』大音量上映会 in Zepp Nagoya
  • 映画『ボヘミアン・ラプソディ』大音量上映会 in Zepp Nagoya
時間
[OPEN] 13:30 [START] 14:00
チケット販売
料金
[自由席(整理番号付)] ¥1,000
時間
[OPEN] 19:00 [START] 19:30
チケット販売
料金
[自由席(整理番号付)] ¥1,000
問い合わせ
Zepp Nagoya 052-541-5758
■チケットは各プレイガイドにて1/29(水)12時より発売
※ご入場時に別途ドリンク代600円をいただきます
※4歳以上要チケット(4歳未満でもお席が必要な場合はチケットをお買い求めください)
※当日券は、券売残がある場合のみ販売予定

[上映作品]『ボヘミアン・ラプソディ』(原題:Bohemian Rhapsody)
(2018/135分/アメリカ、イギリス/配給 20世紀フォックス映画/16:9 シネマスコープ/2ch/Blu-ray/日本語字幕)
http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/

[主催] 株式会社Zeppホールネットワーク / 株式会社ZIP-FM

【上映作品概要】
『ボヘミアン・ラプソディ』
「クイーン」のヴォーカルで、1991年に45歳でこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた
伝記映画。音楽総指揮はクイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラー。
全28曲に及ぶ劇中曲には主にフレディ自身の歌声を使用。「ボヘミアン・ラプソディ」
「ウィ・ウィル・ロック・ユー」などの名曲の誕生、20世紀最大のチャリティコンサート
「ライブ・エイド」での伝説のパフォーマンスなどを再現。華やかな活躍の裏にあったフレディの
半生をも描き出していく。日本でも2018年に興行収入130億円を突破、社会現象級の大ヒットと
なった。第76回ゴールデングローブ賞では最優秀作品賞(ドラマ部門)、最優秀男優賞(ドラマ部門)
を受賞。第91回アカデミー賞でも作品賞を含む5部門にノミネート、主演男優賞ほか4部門を受賞。

【スタッフ/キャスト】
フレディ・マーキュリー:ラミ・マレック / メアリー・オースティン:ルーシー・ボーイントン /
ブライアン・メイ:グウィリム・リー / ロジャー・テイラー:ベン・ハーディ / ジョン・ディーコン:
ジョセフ・マッゼロ / ジョン・リード:エイダン・ギレン / ジム・ビーチ:トム・ホランダー /
レイ・フォスター:マイク・マイヤーズ 監督:ブライアン・シンガー