【イベント中止】The Who ロックオペラ 『Tommy』一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東名阪


SCHEDULE

スケジュール

2020

3.9

MON

【イベント中止】The Who ロックオペラ 『Tommy』一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東名阪

【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』

【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
  • 【イベント中止】ザ・フー映画『トミー』
時間
[OPEN] 18:30 [START] 19:30
チケット販売
料金
[プレミアム・エリア・シート(全席指定)] ¥4,000
[一般自由席(全席自由)] ¥3,000
[スタンディング(立見)] ¥2,000
イベント中止のお知らせ
ザ・フー ロックオペラ『トミー』一夜限りのシネマ最響上映@Zepp東名阪
2020/3/9(月) Zepp DiverCity / Zepp Nagoya / Zepp Namba

新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、本上映イベントを中止とさせて頂きます。
既にチケットをお買い求め頂き、楽しみにお待ちいただいておりましたお客様には
ご迷惑をお掛けすることとなりますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。
チケットの払い戻しに関して、追ってこちらのサイト等にてお知らせしますのでしばらくお待ち願います。



ビートルズ、ローリング・ストーンズと並び、イギリスの3大ロックバンドの一つに数えられるザ・フー。1965年のデビュー以来、ワールドツアーや13年ぶりの新作「WHO」をリリースするなど、今もなお精力的に活動を続けている。彼らの代表作のひとつである1969年5月発表のオリジナル・アルバム「TOMMY」(4th)は、世界で初めてロックオペラというジャンルを確立し、金字塔をうちたてた。アルバムは、全英2位、全米4位を獲得し、ウッドストック・フェティバル(1969年)やワイト島フェスティバル(1969年)等でのアルバム「TOMMY」再現ライヴを行い高評価も得、世界中でザ・フーの人気を確立させた。この名盤を映像化した映画『Tommy』は、1975年にイギリスにて公開し、世界各国で爆発的なヒットを記録した。1975年度アカデミー賞?に、アン・マーグレットは、最優秀主演女優賞ノミネート。ピート・タウンゼントは、最優秀歌曲・編曲賞ノミネートされるなど、数々の賞で輝かしい成績をおさめた。それを受けて、日本で上映されたのは、今から43年前の1976年4月。本作は、当時日本でもカルト的人気を誇った。監督は英国の鬼才ケン・ラッセル。原案、音楽監督はザ・フーのピート・タウンゼント。主人公のトミーをザ・フーのヴォーカル、ロジャー・ダルトリーが演じた。出演は 、ザ・フーのメンバー、ピート・タウンゼント、ロジャー・ダルトリー、ジョン・エントウィッスル、キース・ムーンのほか、日本では3大ギターリストの一人であり、「スローハンド」と呼ばれているギターの神様“エリック・クラプトン”、昨年の大ヒット映画『ロケットマン』で話題となった“エルトン・ジョン”や、その後映画『マッドマックス/サンダードーム』等映画界にも進出するソウル・クイーン“ティナ・ターナー”ら超一流ミュージシャン等も出演。のちの名曲“See Me,Feel Me(シー・ミー・フィール・ミー)”, “Eyesight to the Blind(光を与えて)”, “Pinball Wizard(ピンボールの魔術師)”, “Acid Queen(アシッド・クイーン)”などダイナミックなパフォーマンスで魅了し、更にはジャック・ニコルソン、アン・マーグレット、オリヴァー・リードら映画界のビッグスターが歌と踊りを披露している。また、随所に現れるザ・フーのドラマー、キース・ムーンの天才的な怪演も見どころである。
昨年は、アルバム「TOMMY」の発表から50周年。また13年ぶりの新作も発売され、そして今年は、世界初公開から45周年を迎えるなど、ザ・フーが世界的に盛り上がりを見せる中、公開から45年に渡り誰も超えることができなかったロックオペラの最高峰『Tommy』<HDリマスター版>をいよいよZeppにて轟音上映します!

原題:Tommy
日程|2020年3月9日(月) Monday.9th.March.2020
会場|Zepp DiverCity (TOKYO) /Zepp Nagoya/Zepp Namba(OSAKA)     
開場|6:30pm 開映|7:30pm    
【1975年/イギリス/カラー/本編111分/2ch/ビスタ/HDリマスター版/BD/日本語字幕】

券種|
?プレミアム・エリア・シート(全席指定):4,000円(税込)|?一般自由席(全席自由):3,000円(税込)|?スタンディング(立見):2,000円(税込) 
★[前売券]1月15日(水)12時(正午)― イープラス(e+)より先行抽選受付(プレオーダー)開始
※当日券|500円増
※ご入場時に、別途ワンドリンク+600円をいただきます。
※お一人様4枚までチケット購入可能。
※入場者特典付(先着での配布になります。配布はなくなり次第終了とさせていただきます)
※チケットご購入後お客様のご都合による変更及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。

■注意事項■ 
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映です。場合によっては、拍手や歓声などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。(ただし危険行為は禁止しております。)
※劇場内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※18歳以下の未成年の方は、必ず保護者の同意を得た上でチケットをご購入・ご来場ください。 また13歳未満(12歳以下)の方は保護者の方と同伴の上、ご入場下さい。
※お身体の不自由な方、車椅子をご使用の方はご入場の際、係員へバリアフリー・エリアでの鑑賞希望の旨をお伝えください。
※プレミアム・エリア・シート|会場1Fの中・後方の指定席で、より快適に作品をご鑑賞いただけるエリアになります。
※プレミアム・エリア・シート|各座席の間に、『可視性を考慮した空席』がございます。その為、複数枚お申込みされた場合でも、座席番号が連番となりません。 
※2Fも自由席として販売する場合がございます。2F自由席は、ステージが見える席になります。また、見切れる場合もございます。
※スタンディング・エリアは、左右が見切れる場合がございます。
※市販のペンライト、ケミカルライトなどもお持ち込みいただけますが、ご使用の際は、他のお客様へのご配慮をあわせてお願いいたします。著しくまぶしい高輝度タイプ(大閃光やウルトラオレンジ等)や改造サイリウムなど、または、光量が強く明る過ぎたり、長すぎる、点滅など鑑賞の妨げとなったり危険と思われる物のお持ち込みやご使用を中止させていただくこともございます。
※自由席・及びスタンディングの方は、開場時間に整列の上、チケット券面に記載の整理番号順でのご入場となります。
※上映会場に、取材目的の撮影が入る場合がございます。予めご了承の上、ご購入ください。
※本編内にマスターに起因する見づらい場面、また、フィルムキズやノイズなどが派生している箇所がございます。
※Blu-ray素材での上映になります。
公式サイト
http://www.110107.com/zepp-de-zekk/